「品格」を中心に。

南観音の中心に、圧倒的な存在感を放つ「フローレンス南観音センターコート」。フローレンス・クオリティを継承したデザインコンセプトの中心にあるのは、「品格」。端正で重厚感のある外観フォルムと、上質のマテリアルを纏ったエントランス&ホール。それらは、観る方に憧れを、住まう方には誇りを抱かせます。まちの象徴として、レジデンスの証として、外にも内にも「品格」を追求しました。

  • 掲載の完成予想図は、図面を基に描き起こしたもので実際とは多少異なる場合があり、今後施工上の理由等により変更になる場合があります。